子育て中、パパにも手伝ってもらえると嬉しい5つの事

朝早く家を出て、夜遅くに帰宅するパパは多いと思います。

そんな忙しいパパが、育児に大変なママをお手伝いできる簡単な事について紹介したいと思います。

子育て中、ママが喜ぶパパのお手伝い5選

  1. さりげない朝のお手伝い “ゴミ捨て”
  2. 夜帰ってきてから、家事のアフターフォロー
  3. 休みの日、子供と2人でお出かけ
  4. ママの話を聞いてあげる
  5. 子供のしつけに参加する

 

①さりげない朝のお手伝い “ゴミ捨て”

朝早く家を出るパパに手伝ってもらいたいのはゴミ捨てです。

これは多くのパパがやってくれている事かもしれませんね。

ママは朝起きてスッピンで、子供を気にしながらゴミを出すのが大変です。

子供に付きっきりでミルクをあげたりオムツを替えたりしていたら、いつの間にかゴミ回収が終わってた…なんてこともあります。

そんな災難を避けるためにも、ゴミの曜日はパパも覚えておいて、ゴミ出しのお手伝いをしてあげましょう。

 

②夜帰ってきてから、家事のアフターフォロー

夜お家に帰ってから、パパができる事とは…

ズバリ、皿洗いです!

ママと子供は疲れ果てて先に寝てしまっている、なんて状況もあるかと思います。

パパは寂しいけど一人で夕ご飯を食べる、そんな日もあると思います。

でも、ママを許してあげてください。

ママは夜は子供の夜泣きで何度も起きています。

昼間も子供につきっきりで、伸びたカップ麺をすすっているかもしれません。

(私も子供が小さい時はありました…)

 

パパがひっそり音をたてないように食べた夕食のお皿を、洗ってもらえませんか?

そのお皿洗い一回が、ママはとっても嬉しいし助かるんです!

 

③休みの日、子供と2人でおでかけ

平日は朝から晩まで会社で働いて、パパも疲れてますよね。

それはよ~くママもわかっています。

でもね、ママも24時間子供につきっきりで大変な毎日を過ごしています。

お休みの日、パパに休むなとは言いません!

もちろん、パパもしっかり休んでダラダラしてください!

 

でもね、しっかり休んだら、30分、1時間でもいいから子供とどこかお出かけしてみませんか?

子育てに慣れていないパパは、小さな子供と2人でお出かけするのが少し怖いかもしれません。

まずは近所のお散歩でもいいと思います。

子供が泣き出したらすぐにお家に帰ればいいんです。

少しずつ練習すれば、どうってことありません。

パパとお出かけすることに子供も慣れてきて、だんだんと楽しく過ごせるようになってきますよ。

慣れてきたら少し遠出してみてもいいと思います。

 

ママは、30分でも “一人のじかん” が出来ると、精神的に楽になります。

心のゆとりを取り戻す事ができます。

ママに笑顔でいてもらう為にも、パパと子供のお出かけ、してみませんか?

 

④ママの話を聞いてあげる

夜子供が寝た後、少しだけ夫婦の時間ができる事ってありますよね。

その時、しっかりと夫婦の会話を楽しみましょう。

パパも会社の事とか色々ママにお話ししてあげてください。

ママは、昼間子供につきっきりなので大人との会話に飢えています。

普通に会話できる事が嬉しいのです。

子供との会話って、子供がまだ赤ちゃんだと一方通行ですから。

それに、少しお話できるようになってきた子供は、少しずつ自我が発達してきて、わがままだらけ…

奇声を発したり、泣いたりして、いくら子供が可愛くてもイライラする事もしょっちゅうです。

 

ママが子供の話や、昼間あった出来事を話してきたら、しっかり受け止めて聞いてあげてくださいね。

だってママが本音で話せるのはパパしかいないいんですから。

 

⑤子供のしつけに参加する

子供のしつけってとっても難しいですよね。

何歳から?どのくらい怒っていいの?

ママだっていつも手探りです。

子供と触れ合う時間が短いパパは、もっとわからないと思います。

 

でもね、わからないからって、ママにまかせっきりにしてはダメですよ~。

「子供がいけない事をしたら優しく言い聞かせる」事から始めてみてください。

子供が聞いてくれなくでも大丈夫です。

何度も諦めずに声をかけていく事が大事です。

 

これを小さい頃からやらずに、ある程度大きくなった子供に突然怒ると、

子供としては反発心しか生まれないでしょう。

なんで怒られたのか考える前に、突然怒られた事がショックで泣いてしまったりトラウマになる可能性もあります。

 

また、ママからしてもパパがきちんとしつけに参加してくれると精神的な負担が和らぎます。

パパも一緒に子育てしてくれているという気持ちが大きくなります。

“家族”という組織の中でパパの威厳を保つ為にもしつけはとっても大事な事です。

 

まとめ

  1. さりげない朝のお手伝い “ゴミ捨て”
  2. 夜帰ってきてから、家事のアフターフォロー
  3. 休みの日、子供と2人でお出かけ
  4. ママの話を聞いてあげる
  5. 子供のしつけに参加する

 

どうでしたか?

一つ一つはとても簡単な事です。

一気に全部やらなくても良いですので、できる事からひとつずつ始めてみてはいかがでしょうか。

家族仲良く、ママとも良好な関係で、気持ちよく暮らしていきましょう!

最新情報をチェックしよう!

パパ向けの最新記事8件